愛知

名古屋中心部エリアの人気観光スポット

名古屋中心部エリアの人気観光スポット

名古屋市内のみなら1泊2日で十分満喫することができ名古屋市内の殆どの観光スポットは地下鉄とバスでまわることができます。そんな名古屋の中心部エリアの人気観光地をご紹介。

 





詳細


名古屋城

名古屋中心部エリアの人気観光スポット

日本100名城に選定されており、国の特別史跡に指定されている名古屋城。関ケ原の戦いで勝利をおさめた徳川家康が、豊臣家からの攻撃に備えるため、名古屋に城を構えました。天守閣の2体のシャチホコは、名古屋の代名詞。 開園時間:午前9時~午後4時30分 拝観料:大人500円、中学生以下無料、名古屋市内在住65歳以上100円 アクセス:(地下鉄)名城線 「市役所」下車 7番出口より徒歩5分


金シャチ横丁

名古屋中心部エリアの人気観光スポット

食のエンターテイメントゾーン「金シャチ横丁」。名古屋観光の新名所として2018年3月にオープンしました。「義直(よしなお)ゾーン」と「宗春(むねはる)ゾーン」の2つのエリアがあり「義直ゾーン」では、定番・老舗のなごやめしが集結しており「宗春ソーン」では新進気鋭の店舗が集結しています。名古屋や東海地区にゆかりのある商品を中心としたお土産ショップもあるので買い物を楽しむこともできます。 営業時間:(義直ゾーン)10:30~17:30(宗春ゾーン)11:00~22:00(土日祝は10:30~) アクセス:(義直ゾーン)地下鉄名城線 「市役所」 下車7番出口より徒歩10分  地下鉄鶴舞線 「浅間町」 下車 1番出口より徒歩10分 (宗春ゾーン)地下鉄名城線 「市役所」 下車7番出口すぐ


名古屋テレビ塔

名古屋中心部エリアの人気観光スポット

日本で初めての集約電波鉄塔で、国の登録有形文化財に指定されている名古屋テレビ塔。昨年1月から休業し1954年の開業以来初となる全体改修工事を経て2020年9月18日グランドオープンしました。また日没後にはライトアップされ美しい姿をみることができます。今回の改修工事でナトリウム灯だったライトアップの照明がLED照明に変更されました。 アクセス:地下鉄名城線・桜通線「久屋大通」駅下車。南改札を出て4B出口を上ってすぐ  地下鉄名城線・東山線「栄」/名鉄「栄町」下車。3番・4番出口より徒歩3分

オアシス21

名古屋中心部エリアの人気観光スポット

公園やバスターミナルなどの公共施設と商業施設との複合施設で、2002年にオープン。多くのテレビCMの撮影に使われた場所でもあります。オアシス21のシンボルはガラスの大屋根「水の宇宙船」の園路では地上14mの空中散歩が楽しめます。夜は幻想的にライトアップされます。 アクセス:地下鉄東山線・名城線「栄」駅 4A出口直結  名鉄瀬戸線「栄町」駅より直結