北海道

札幌駅から徒歩でぶらり観光

札幌駅から徒歩でぶらり観光

札幌駅から歩いて行ける有名観光スポットをご紹介!

 





詳細


札幌駅

札幌駅から徒歩でぶらり観光

北海道の空の玄関口である新千歳空港とを結ぶ快速「エアポート」や道内各地とを結ぶ特急列車、札幌近郊の通勤通学などで利用されることが多い普通列車などJR北海道の駅の中で最も利用客数が多い駅となっています。駅内直結の複合商業施設や地上38階高さ160mの展望台「JRタワー展望室 タワー・スリーエイト」では札幌の街並みを360°楽しむことができるのでおすすめです。


札幌時計台

札幌駅から徒歩でぶらり観光

毎正時に鐘の音が街に時を告げる、札幌時計台。正式名称は正式名称は「旧札幌農学校演武場」。国指定重要文化財に指定されています。観覧料大人220円で入館することができ館内では「旧札幌農学校演武場」や「札幌市時計台」の歴史や歩みを知ることができます。 開館時間:8時45分〜17時10分(入館は17時まで) アクセス:JR札幌駅南口より徒歩約10分


大通公園

札幌駅から徒歩でぶらり観光

札幌市中心部に位置している公園で「日本の道100選」「日本の都市公園100選」「都市景観100選」「日本の歴史公園100選」選定されています。また大通公園では、北海道内のみならず日本全国や海外から観光客が訪れる「さっぽろ雪まつり」などのイベントが行われています。大通公園から見えるさっぽろテレビ塔は、時計台と同様に札幌のランドマークとなっています。 アクセス:JR札幌駅より徒歩約10分

北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)

札幌駅から徒歩でぶらり観光

かつて北海道庁の本庁舎として建築された煉瓦造りの西洋館で重要文化財に指定されています。令和元年10月1日以降リニューアル工事のため休館していますが、1階ロビー部分のみ期間限定で一般開放されています。一般開放期間は令和2年9月1日~令和2年11月30日で時間は9:00〜17:00